アレロックをアレルギーの症状を抑えるために飲んでいました

私はアレルギーなので、アレロックを処方してもらっていました。

アレロックを出してもらう前にはほかの薬も出してもらっていたんですが、私にはあまり効かなく最後の最後にアレロックを出してもらった感じです。

アレロックには効き目はかなりあり、ちゃんとアレルギー症状が治まりました。

私は肌の痒みが出てくるアトピー性皮膚炎が出るアレルギー症状なのですが、アレロックを飲むと確かに痒みが緩和されました。

でも私にはアレロックの副作用がきつかったです。

どんな副作用があったかというと、とにかく眠くなりました。

目や、口が乾く感覚がありました。

鼻の中も乾いている感じがしました。

アレロックは効き目が強いのですが、和は仕事をしていて、運転もしているので、アレロックを飲むことで眠気がひどいのは困ると言うことで、効果があるのですが、飲むのを止めてしまいました。

その後はよほどアレルギー症状がきつい状態になったときだけアレロックを出してもらう時はありましたが、短い期間だけ飲んでいましたが、続けて飲まないことにしてもらっていました。

アレルギー系の薬は、副作用が多いので、アレルギーを緩和できるのを取るのか、眠気を取るのかを自分で決めて飲まないといけないなと思います。

そしてこのアレロックが原因かは分からないのですが、私はアレロックを飲んでいた時期に太ってしまいました。

少し体がむくみやすくなったように感じました。

倦怠感もありましたが、本当は口が乾いたり、眠気が出たり、倦怠感が出たりしたならば、きちんと薬を処方してくれる医師に伝えることが大切だと思います。

この薬は結構強い作用があるので、飲む人によっては強い副作用が出てくる場合もあるので、気を付けて、初めて飲む人は様子を見たほうが良いと思います。

(愛知県 みみかさん)

アレロックをジェネリックで購入するとお得です。