おでこのニキビをダラシンTゲルで治す

私は20代後半の会社員女性です。

私が使用したニキビの薬は「ダラシンTゲル」です。

ダラシンTゲルを使用するきっかけとなったのは恥ずかしながら「飲みすぎと生活習慣の乱れ」です。

20代半ばごろ、毎日仕事が終わるのが遅く、油っぽい食べ物が好きだったこともありかなり食習慣・生活習慣が乱れていました。

週末は友人とオールしてお酒を飲むことも多く、かなり身体にも肌にも負担がかかっていたのだと思います。

そんなある日、おでこのニキビが急に大きく、範囲が広くなりだしてしまったのです。

ニキビはほっとけば治ると思っていたのですが2~3日のうちに500円玉くらいの大きさに真っ赤にぶつぶつができてしまいました。

かなり目立つため慌てて皮膚科へ駆け込むと、「細菌性のニキビかなぁ」ということで「ダラシンTゲル」を処方されました。

ダラシンTゲルは透明だったので目立ちにくく、朝と夜の洗顔後に塗っていました。

するとあんなに真っ赤だった500円玉のニキビの集合体はみるみる落ち着き、1週間ほどで目立ちにくくなりました。

ニキビが完治したのは2週間ほどだったと思います。

ダラシンTゲルはべたつくこともないため使用感は良く、副作用もとくにありませんでした。

自分の生活習慣を反省するとともに、ダラシンTゲルの効き目の即効性に感心した一件でした。

(東京都 くろさん)

>>ダラシンTゲルなどニキビに効く市販されていない薬を紹介しています。